前撮りはほとんどの方が初めての経験。分からないことだらけが当たり前です。そんな中で皆様からよく頂戴しますご質問をまとめました。ここに無いご質問も、ぜひお気軽にお寄せください。
  1. ホーム
  2. よく頂くご質問
前撮りの予約は、どれくらい前からするものですか?

桜・紅葉をご希望なら、早いご予約がおすすめです。

予約が混み合う、桜・紅葉の時期の撮影をご希望の場合には、なるべく早いご予約をおすすめしています。 また、写真データのお渡しに約3週間かかりますので、ご結婚式にアルバムやウェルカムボードをお作りになるのであれば、制作期間もみておかなくてはなりません。何か制作アイテムがある場合には、2ケ月前には撮影していた方がよいと思いますので、お早めにご予約くださいませ。もし、ご結婚式までお日にちが近くて、撮影をご希望の方は、写真データを早めにお渡しできる場合もありますのでご相談くださいませ。

撮影までの流れ

前撮りは何月の撮影が一番オススメですか?

一年を通して四季折々の美しい景色の中で撮影できます。

一年を通して四季折々の美しい景色の中で撮影できますが、4月の桜が開花する1週目、10月から11月にかけての紅葉の時期の撮影をご希望される方が多いです。秋にご結婚式があるからその前にということで、春から夏にかけての撮影も大変多いですが、新緑が美しい時期の撮影も、美しい景色の中で撮影が出来ます。
※あくまで例年通りの場合です。気候に若干左右される場合があります。

前撮りの撮影時間はどのくらいですか?

プランにより異なります。

一番お勧めの和装2点プランでは、ご来店から終了まで、約5時間程度です。お支度や移動を除いた、撮影のみのお時間は1~2時間程度となります。

詳細情報へ

前撮り当日が悪天候の場合はどうなりますか?

別の日に撮影を延期させていただきます。

詳しくは、「お願いと注意事項」をご参照ください。

前撮り当日の持ち物は?

肌着等をご持参ください。レンタルもございます。詳しくは下記ご参照ください。

和装 洋装
新郎様

VネックかUネックの肌着(色不問)、ステテコ、足袋

販売とレンタルもございます。
肌着・ステテコ販売セット…1,500円
足袋レンタル…500円

黒の革靴、黒の靴下

新婦様

肌襦袢、裾除け、足袋

レンタルもございます。
裾除け・肌襦袢レンタルセット…1,000円
足袋レンタル…500円

ドレスインナー、肌色のストッキング

寒い時期は冷え込みますので、レギンスやヒートテック素材のパッチなどをお持ちいただくのがおすすめです。

前撮り衣装を事前に試着することは出来ますか?

はい、できます。

事前にご試着頂き、お決めください。例えば、ご結婚式でウェディングドレスをお召になるのでしたら、和装の白無垢や色打掛はいかがでしょうか。ご入籍のみでとお考えのお客様は、和装・洋装2点プランがおすすめです。

彼が事前に試着には行けませんが、どうしたらいいですか?

新郎様の「ご身長」と「足のサイズ」だけお知らせください。

新郎様のご身長と足のサイズだけお知らせいただけましたら、当日お衣裳をご用意させていただくことも可能です。

前撮りの途中でトイレに行けますか?

はい、行けます。

但し、お着物を着た後は、非常に困難ですので、お着付け前に済ませておいて頂けますようお願いしております。

昼食はいつ食べられますか?

お着替えの合間にお食事ができます。

お衣装が3点以上になる場合は、お昼をまたがることがございますので、2着目の撮影が完了した後でお食事をお取りください。

前撮りはメイクリハーサル無しでも大丈夫でしょうか?

大丈夫です。

ヘアメイクは、経験豊富なスタイリストが担当させていただきます。ご希望のイメージをお伺いしながら、ヘアメイクをお仕上げしてまいります。もし、ご希望のイメージの雑誌の切り抜きや、画像データなどございましたら、お持ちくださいませ。

前撮りはロケ場所への移動はどうやって行きますか?

ロケ車で移動します。

もちろん全てのプランに含まれております。

前撮り衣裳は何着くらいありますか?

新婦様のお衣裳は色打掛・白無垢・振袖・ウェディングドレスなど約80点の中からお選びいただけます。

別料金が発生しますが、さらに高級なお衣装もご用意させて頂けます。それを含めますと、約200点となります。

前撮り衣裳の持ち込みはできますか?

はい、できます。

持ち込み料は頂いておりません。但し、事前に郵送頂く必要がございます。ご郵送代はお客様ご負担となりますので、ご了承ください。

先頭へ