滋賀ロケーション

滋賀県の撮影は、
竹林、桜、紅葉が美しい日本庭園や、歴史ある神社など
自然と歴史あるロケーションの中で撮影出来ます。

  1. ホーム
  2. 滋賀ロケーション

びわこ文化公園で前撮り

滋賀の美しい日本庭園と茶室。

約48haに及ぶ豊かな自然に囲まれた憩いの場「びわこ文化公園」。公園の一角には美しい日本庭園と茶室があります。四季折々の風情を鑑賞することのできる公園です。春には桜。秋には紅葉。竹林もあり、ロケーション撮影でご好評いただいているおすすめの撮影スポットです。お茶室での撮影はエアコン完備なので快適です。

※撮影の申請許可が必要となりますので、撮影の10日前にはお申込みくださいませ。

スライドショー

静かな庭園でゆったりと撮影してもらいました。はじめは緊張していた私達も、楽しいカメラマンさんとのお話でだんだんほぐれ、表情も自然になりました。ありがとうございました。

手入れの行き届いた美しい庭園の中、池や川や竹林、お茶室とバリエーションのあるお写真が撮影できるので、人気があります。

日吉大社で前撮り

滋賀県屈指の紅葉の名所。

「日吉大社」全国3800余りの山王さんの総本宮。日本最古の書物である古事記にもその御神名が記されている比叡山の神様です。 滋賀県屈指の紅葉の名所としても名高く、境内には3000本のもみじががあり多くの参拝者で賑わいます。 広大な境内には国宝の東本宮、西本宮の本殿をはじめ、21社祭られており、多くの重要文化財があります。 結婚式が行われる東本宮は年間最大の祭である「山王祭」において 大山咋神と鴨玉依姫神の夫婦の神様の結婚式を再現する場所でもあります。大自然に囲まれた式場で夫婦の神様に見守られ、心に残る結婚式を執り行い、 お二人の晴れの門出をお祝い致します。

山の木々と小鳥のさえずりの中で撮影は、本当に気持ちが良かったです。お天気にも恵まれて、小川と木漏れ日の美しさが忘れられません。

山の中の自然と、美しい楼門との調和が素晴らしい神社です。春はさまざまな種類の桜が咲き乱れ、圧巻の景色です。初夏の新緑と秋の紅葉もおすすめ。

琵琶湖で前撮り

世界第3位の古代湖

ご存知日本一の面積と貯水量を誇る滋賀県の湖。その歴史も古く、600万年前にできたという話も。世界で3番目に古い古代湖として、世界で有名な湖なのです。周囲235kmの湖畔には、四季折々美しい景色が楽しめるスポットが盛りだくさんです。 桜や紅葉は元より、広々とした湖、緑地、青い空の下での撮影は、この上ない開放感を満喫していただけます。

びわ湖が大好きな私たちなので、前撮りはびわ湖でと思い前撮りしました。和装も洋装も前撮りしたのですが、びわ湖の水面と光がキラキラと輝いてドラマティックな写真に仕上がり、嬉しかったです。

広い空と青い湖がとても美しくロケーションは素晴らしいです。自然あふれる中、お二人の笑顔がとても印象的でした。

建部大社で前撮り

由緒ある全国屈指の古社。

建部大社は、116年に景行天皇の皇子である日本武尊を建部大神として祀ったのが始まりで、滋賀でも長い歴史と由緒ある全国屈指の古社です。源頼朝が、平治の乱に敗れて伊豆国に流される道中、本社に立ち寄って源氏の再興を祈願、後に大願成就したことから、出世開運の神としても著名となりました。出世開運、縁結び、除災厄除、商売繁盛、医薬醸造の神として広く崇敬されています。

小さい頃からずっとお参りを続けていた建部大社さんで、大好きな和装を着ての撮影が出来て感激でした!

近江一の宮建部大社さんでの撮影は、厳かな雰囲気のある写真が撮れるので、喜ばれています。

賀茂神社で前撮り

人生の進むべき道を示す神様

奈良時代、天変地異が起こり、国土が危機的な状況でありました。時の聖武天皇は、この日本の荒廃を憂い、天変地異のない世を願い、国民の災いを封じ、国民の安寧を願う神社として、ここ滋賀県に創建したのが始まりです。日本における「馬の聖地」、全国随一の「馬・馬事・競馬・乗馬」守護神、「方除・災難除・八方除・厄除」守護、縁結・子授・安産の神様・人生の進むべき道を示す神様として、近年では交通安全「車」守護として、崇敬を集めています。

馬が縁で出会った私たちなので、前撮りは馬と一緒に撮影したいと思い、嫁人さんにお願いしました。馬との撮影もとても楽しく、良い思い出となりました。

お二人をはじめ、付き添われたご両親様も馬と一緒に記念写真を撮れて、とても喜ばれていました。馬との写真は自然に笑顔がこぼれる、素敵な前撮りになりました。

先頭へ